MENU

動物病院での出来事

ポン、昨日からおしり歩きをしていて

おしりがかゆそうだったので、動物病院にいってきました。

目次

動物病院での出来事

動物病院について、受付をして待っていると

隣にいた人が看護婦さんに

1時間以上待っているけど呼ばれないとクレームを言っていました

「確認しますので、しばらくお待ちください」と言われて

その後すぐに、私が呼ばれ、非常に気まずい・・・

譲ろうかと思ったけど、専門外の先生かもしれないし・・・

そのまま、診察を受けることにしましたが、気まずかったです。

ポンの診察

先生が、赤くはなっていないので

肛門腺がたまっているかもしれないということで

肛門絞りをやってくれました。

先生が私の目の前でやってくれて

肛門腺液がティッシュにたくさんでていました。

先生に二日前にトリミングでやってもらいましたが・・・と言ったら

サロンでは遠慮して強くやらないかもしれないと・・

フォローしてくれました。 

ぜんぜん、トリミング 責めていませんから 

それより毛玉たくさんあってすみませんでした。

そのあと、専用の器具に固定して

もう少し肛門腺を出すと行って奥にい連れていかれました。

最後に先生から

少し赤くなってるから薬をつけておきました

また、ひどくなるようなら来てくださいと言われました。

病院いってよかったです。

全部で1400円でした。

家に帰ってからは、おしり歩きはなくなりました。

肛門絞りについて

肛門絞り初めて目の前でみました。

なんか、できそうな気がしてきました。

チワワやトイプードルは特にやる必要があるそうです。

ネットで調べてみましたが

やった時飛び散ると非常に臭いと書かれていました。

プロに任せます、やめとこ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次